にじーずを応援したいと思ってくださった大人の方へ/寄付サイトのご案内

「一人で悩まなくてもいいんだとわかり、自分の存在に少しだけ胸を張れるようになりました。」

「同年代でも、様々な人がいることを目の当たりにしたことで、自分がどんな人間かを決定する必要は無いと教えられた。」

 

にじーずに参加した若者たちの声です。

 

他のみんなとの違いが生きづらさに繋がりがちな思春期。LGBTのユースにとって、毎日がサバイバルであることも少なくありません。

 

でも、繋がりがあれば人は希望を持つこともできるし、その繋がりを増やすことは可能なのです。

 

にじーずは2016年夏に池袋で発足しました。

2019年春から札幌と埼玉にも新しく拠点を作ります。

 

交通費がないからいけない。遠いからいけない。うちの街にもほしい。たくさんのリクエストをもらってきました。リクエストに答えるための挑戦を続けたいと私たちは思っています。

 

ぜひ大人の皆さんのご寄付で、持続可能な居場所を支えてください。

 

にじーずへの寄付サイトはこちらから